So-net無料ブログ作成
検索選択

アリババ by Au Bon Vieux Temps(オーボンヴュータン) [サヴァラン+ババ]

前回のサバランに引き続き、早くも2日後に出会ってしまったもの。
Au Bon Vieux Temps(オーボンヴュータン) 」のアリババ。

           200803032132000.jpg

日本橋高島屋に、
知人が出展している「第34回春季創画展」を観にいった後で、
(そうなんです!!!)
地下鉄に乗る前に見つけてしまったお店。本店は尾山台にあるようです。
 → http://www.cakepia.info/shop/recommendation/au_bon_vieux_temps/index.html

あ、そういえば、これが雑誌に載っていたんだっけな???

Hanako (ハナコ) 2008年 2/14号 [雑誌]

Hanako (ハナコ) 2008年 2/14号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2008/01/24
  • メディア: 雑誌

こちらのアリババは、不二家のサバランに比べると、
しっかりとラム酒が利いていて、生地ももう少ししっとり系。
サバランは、ベースがブリオッシュだと言われれば納得!
って感じでしたが、こちらはもっとしっとりしたケーキっぽい。
そして、レーズンが入っているのですが、これがサヴァラン(SAVARIN)にはない、
ババ(BABA)の特徴だとも雑誌に書いてあった気がする。
そっかぁ。確か、ババは、ブリオッシュではなくクグロフがベースだったような・・・。
アクセントには、オレンジピール。良い香り~。
使われているクリームも、生クリームではなくカスタードクリームなのが
こちら、「Au Bon Vieux Temps(オーボンヴュータン)」のアリババの特徴なのだそう。

それにしても、「オーボンヴュータン」!!!
他の焼菓子類にもクロッカンとか、ガレットとか。
う~む。。
もう、グイグイ引っ張られる感じ。
あ!ヤバイ・・・。ケーク・オ・ジンジャンブル(ジンジャーケーキ)まであった・・・。

そして、お隣には、「 Confiture et Provence(コンフィチュール エ プロヴァンス) 」。
アリババを買い、こちらでもサシェをいそいそと買い込む私。

この並び、非常に危険です!!!
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 4

my

こんばんは、かものはしさん。

美味しそうでたまりません。
お酒好きの私としては、洋酒の利いた洋菓子、天国です・・。
でも、コントロールも気になります。

かものはしさんは気にされませんか?
劇Ⅰで、updawn、すごくないんでしょうか?
by my (2008-03-06 20:51) 

かものはし

Dear my
 コメントありがとうございます。
 実は、どうやってレスを書こうか、ものすっごい悩みました。
 どんなお気持ちでこのコメントをしてくださったのか
 痛いくらいに分かると思うからです。
 ・・・と同時に、私の主治医の苦悩も垣間見えました。

 コントロール。
 そりゃあ、気にしていますよ!(苦笑)
 だって、自分にとっては唯一無二の身体ですもの。
 でも・・・。
 私は病気と共に生きる覚悟は出来ていますが、
 病気のために生きていこうとは考えません。
 なので、食べたいものは食べたいときに食べる!
 と、言ってみたりして。
 もちろん、あとは自己責任です。(苦笑) 

 ところで、updownというのは?
 急上昇して、急降下ってことでしょうか?

 そうですね。
 甘いものを食べて、それ相応のインスリンを打つと、
 身体の中で、ある種の内紛みたいなものが
 起きているのが分かりますが、もう仕方ない。
 これも、インスリンの副作用と割り切っています。
 あと、そういうときは、上がっても150mg/dlくらいに
 抑えられているみたいなので良しとしています。
 で、落ちるときは迷わず補食をするか、
 気分的に食べたくないときはスキムミルクを飲むと
 私は何か落ち着きますね。

 あとは甘いものを食べなくても、普段から動悸はしています。
 血管より、心臓のほうが先にダメになるかも、とか。
 たま~に、ふと考えますが。まぁ、それも仕方ない。
  
 ちなみに、このアリババを食べたときは
 ログを4単位打ちました。
 他の甘いものを食べるときでもそうですが、
 もし、これではちょっと足りなそうだ、
 という気配を途中で感じたら、さらに追加打ちしていきます。

 今はここまで一切、測定はしません。
 勘だけが頼りです。

 もちろん、正しいやり方だとは思わないけど、
 しばらくは、こんな感じでやっていきたいです。
by かものはし (2008-03-07 11:49)


by かものはし (2008-03-07 12:15) 

my

かものはしさんへ

ものすごーく悩んでお返事くださって、ありがとうございます。

かものはしさんの主治医先生って、「測らないで体感しなさい」の教えの先生ですよね?
以前の記事にあったのを覚えています。

劇症型は日内変動が大きいと思うんです。
それをアップダウンと書きました。
by my (2008-03-07 17:04) 

かものはし

Dear my
 日内の変動・・・。あるような、ないような・・・。
 最近は本当に測っていないのでよく分かりません。
 確かに、予期せぬ高血糖・低血糖はあるのかと思いますが
 なんとなく、自分の感覚で体感している血糖値の範囲と
 実際に測った値が大きくずれているほうが怖く思います。
 これを書いている今は・・・。
 血糖値がぐぃーんと下がっているのだけは分かるので、
 様子を見て、補食するなり何なり、何か考えます。
 さっき、お菓子を食べてインスリンを打ったばかりなので、
 そのうち落ち着くかも。
by かものはし (2008-03-10 20:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。