So-net無料ブログ作成
検索選択

再発してしまいました・・・ [脳腫瘍のこと]

こんばんは!
いつもTwitterでお世話になっております!
(・・・ってなんじゃそりゃ?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんがね。(苦笑))
で、既に分かっていらっしゃる方もおられるかもしれませんが、

 本日、脳腫瘍のほうの再発が判明いたしました!(笑)

いや、話は先月にまで遡りますが、
先月の中ごろ、いつものように定期健診としてMRIを撮った後、
主治医の先生に診ていただいたところ、
気になる影のようなものがあるので、再びMRIを撮ろうと言われて、
1ヶ月後の先週の月曜日、再びMRIを撮ってきました。

で、その診断結果は

 「再発の疑いあり!」

とのことで、それはどうも左の眼の奥にあるらしい、です。
(少し、チクチクと頭痛はしていましたが、まさかね・・・。)

それで、今度は先週の水曜日にキャンセル待ちしつつも、
PET検査をやってきましたよ。
(なんと!これだけは全額自費とのことで、渋々全額を自費で支払いましたです。[もうやだ~(悲しい顔)]

で、本日、そのPET検査の結果が出て、

 「再発!」

とは言われなかったんですが、まぁ、そういうことでして、
再び手術することになりました。

 と、言っても、手術日は全く不明なままなのですがね(苦笑)

それでですね、実は、私、内定が決まっておりまして、
そちらにも電話をしたところ、

 「入社時期をズラしても大丈夫だから・・・。」

と、言われて、もう感無量!!!
嬉し泣きと言いますか、なんかそんなようなものもしてしまいました。

 私、この会社だけは裏切れない・・・。

そんなようなことも思いましたよ。

 では、少し、バタバタしてはおりますが、また!
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

高次脳機能障がいについて(その3) [脳腫瘍のこと]

そういうわけで、今現在、私自身は「高次脳機能障がい」とお付き合いしているわけ
なんですけれども、
どうもね、イマイチ、パッと見ただけでは分からない障がいということで、
同じくSo-netブログ仲間の沙織(父)さんからご紹介があったYouTubeをご紹介。
えっと、実は沙織さんが私と同じく1型糖尿病でして、
そのお父さんでいらっしゃるのが沙織(父)さんなんですね。

あ、下記がそのブログです。

 沙織(父)さんのブログ → 「 おやぢの補食

で、なんとですね、お父さんご自身が自損事故を起こしてしまい、
止む無く「高次脳機能障がい」になってしまった、というわけなんですね。

で、肝心のYouTubeはこちら。



もしかしたら、音声が出ていない方もおられるでしょうが、大変申し訳ございません。
Twiiter上では問題なく見られたのですが、ブログ上だと音声が聞こえなくて。

 本当にすみませんです。

で、

 沙織(父)さんが高次脳機能障がいで、沙織さんが1型糖尿病で・・・。

そうなると、1型DMと高次脳機能障がいがあるのはやはり私だけ、
だったりするのでしょうかね?(苦笑)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

高次脳機能障がいについて(その2) [脳腫瘍のこと]

前回は高次脳機能障がいについての説明をほぼ、ざっくりとしました。

で、今回はですね。実は会う人、会う人に

 「(障がいについては)分かりました。でも、そんな障がいがあるようには見えませんね!」

とか言われちゃったりするんですよ。

 だって、普通に歩けるし、自転車だって乗れるし、
 例え、話しかけられても、失語症とはバレない自信もありますしね。(苦笑)

おそらくですが、普通に生活する程度のことでしたら、何でもできます。
ただ、身体的には何の異常もないのに、私は

 「高次脳機能障がい」の一人、だったりするんですよね。

まぁ、これについては普段から障害者手帳をピラピラ見せつけているわけでもないですし、
(ただ、誰かに見せてと言われた際に見せられるようには毎日持ち歩いていますです。)
とにかく、これはこれでよしとして。

で、ですね。

実は退院後、リハビリセンターに週1回だけですが、通っていたことがあります。
時期は2010年7月後半から2011年3月末まで。
参加したのはグループ訓練でして、そこでは主に
日本語文章能力検定」のテキストを使用しての日本語の勉強
それから、パズルのようなもの(数独とか、スケルトンとかですね。)をやり、
で、最後に物語を読み、その要旨をまとめる・・・といった作業を
繰り返し繰り返しやっていたように思います。

日本語文章能力検定5~7級過去問題集〈平成20・21年度版〉

日本語文章能力検定5~7級過去問題集〈平成20・21年度版〉


まぁ、そのなかで痙攣発作を起こしてしまい、仕事も無くしてしまったわけなんですが。(苦笑)

 でも、このリハビリはなんとなーくですけど、意味はあったんじゃないかと思います。

例えば、最初は暇だからという理由だけで参加していたわけなんですけど、
途中から、ふと、夢から覚めたような気分がしていて、
そこからは何でも意欲的に出来るようになったこともありました。

 一体、頭の中では何が起きているの?

って、私も正直不思議です。はい。でも、やっぱ、なんか不思議なんですよねぇ~。

(続く)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

高次脳機能障がいについて(その1) [脳腫瘍のこと]

寒中お見舞い申し上げます。すみません、遅まきながらもご挨拶申し上げます。

 さて。

今日はいい加減、最近の事柄について書こうと思います。
えっとですね、既にご承知の方も大勢おられることとは思いますが、
今は週3回程、糖尿病の主治医の下でアルバイトをさせて頂いています。
で、こちらの病院では脳外科のほうでもお世話になっていますので、
もう、

 この病院がなくては生きていけない!

ってなくらいに本当にお世話になりっぱなしです。
だからか、ふと、気づくと、

 週3日はアルバイト、月曜日は脳外科、木曜日は糖尿病、

と、平日は毎日病院に通いつめることもあるくらい、なんですね。

それで、今度は脳腫瘍の詳細を書かなきゃなぁ~なんて、思いつつも、
いまだに書けていません。(苦笑)

それは書き留めようとしても、いまいち記憶があいまいなこともあり、
昨日だったか、それとも先週のことだったか、つまりは覚えている余裕がない証でもあります。

 そういうわけで、ごめんなさい。

でも、そのうち、書き始めるかも?しれませんので、
末永い目でお付き合いいただければ幸いに存じます。

さて。今日はイマイチわかりにくいとされている(もしかして、私たちだけ?なのかもしれませんがね。)
「高次脳機能障がい」について。

実はですね、私はこの「高次脳機能障がい」があるために、障害者手帳をもらっています。
Wikipediaで調べてみても、一見するとなんのことやらわからないかと思います。

 つまり、「主に脳の損傷によって起こされる様々な神経心理学的症状。(~Wikipediaより抜粋。)」

例えば、何かで脳に損傷部分があって、それによって色々と特徴がある障がいってことなんです。

私自身は、記憶障害と、何でもないことなのにキレてしまったりとか、
あと、一番大きいのは失語症ですね。

で、その対処法についてですが、

 記憶障害については、前もってメモを取るとか、計算は2桁になると、以前はできたのに、
 手術後は最早出来かねますので、例えば、PCについている電卓を使う、とかですね。
 (よって、携帯必須です!!!)

 キレてしまうのについては、例えば、キーッ!ってキレてから、ふと思い直して謝る、とかね。

  もちろん、それには家族の温かい愛情が大変重要だと思います。
  あ、ちょっとここで、失礼して。
  
  「毎回フォローいただいて本当にどうもありがとうございます!」

 で、失語症については、言いたいことがあるのに、もやもやっとして、うまく言葉にできなかったり、
 錯語と言って、帰ってきてから「ただいま!」と言わなきゃいけないところを、
 「おかえりなさい!」と言ってから、入ってくるとか、ですかね。(苦笑)

まぁ、そんなようなことがあり、なかなか思ったようにはいかないのが今の現状です。

 少し、長くなりましたので、また次回!

◎追記


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

年の瀬2011 [日常の一コマ]

 早いっ!!!!!!

もう、こんな季節がやってきてしまいました!
何度でも言う。

 早いっ!!!!!!

毎年恒例の「今年を漢字一文字で表すとすると?企画」の続編ですね!
今までのを繰り返しますと、

   2004年 「災」 → 私は「転」
   2005年 「命」 →    「省」
   2006年 「愛」 →    「更」
   2007年 「偽」 →    「呈」
   2008年 「変」 →    「再」
   2009年 「新」 →    「挑」
   2010年 「暑」 →    「生」

ということで、8年目の今日ですが・・・。

   2011年の漢字一文字は「絆」。私は「助」でした。

本当にこの一年は人様に助けられて、毎日毎日を過ごせたんじゃないかと思っております。

例えば、3月の糖尿病の診察の時に、

 「ウチくる?」「いくいく!」

とは言わないけれども、そんな風に主治医に言われたのがご縁で
現在の仕事に就けていますし、(・・・と言うわけで、週3日は病院で働いています。)
「サヴァラン+ババ」でもTwitter上のお付き合いのなかで続けることができました。
そういう意味でも、今の私は「助」けられているのじゃないかと。

 皆様、支えになってくださって、本当にありがとうございます。

そしてもう一度、今度は出来たら皆様を「助」ける側にまわって、
お一人ずつ、サポートしてあげることができたら・・・。
(助けられる側だけでは、本当あんまり・・・ですしね。)

 そう思って、日々努力していきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、よいお年をお迎えくださいませ。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サバラン レーズン by PASCO SPECIAL SELECTION [サヴァラン+ババ]

69個目の「サヴァラン+ババ」は、「 Pasco 」のサバラン レーズン
何度かご登場いただいている「 Twitter 」から、本日は「 apakhabar_fuk29 」さんのご紹介です。

 apakhabar_fuk29さん、ありがとうございます!

          R0014115s.jpg

 でもさ、何度探しても、"PASCO SPECIAL SELECTION"って見つからないんですけども・・・。

 ん?

まぁ、それはおいておいて。

これはあくまでもパンなので、前に番外編?な感じでは書いたは書いたんですが、

   ( リンク先参照 → 「 サバラン by 石窯パン工房 サフラン 」 )
   ( リンク先参照 → 「 サバラン by 石窯パン工房 サフラン(2回目) 」 )

 しかも2回も書いてますね。(汗)

まぁこれも、パンの一種なんだな~ということを、是非とも覚えておいていただきたく思います。(苦笑)

で、それでお味はというと、まず初めに、

 中に入っているレーズンが美味!

で、そのほかは、まぁ、こういってはなんなんですが、普通のパンの味がします。(苦笑)


ちょうど、ぶどうぱんを食べた時のような味?とでも言うんでしょうか。

中心部分には生クリームが使われていますね。

          R0014117s.jpg

で、肝心のリキュールなのですが、裏面には「洋酒」としか書かれていなくて、
食べてみても、何の味だかは正直わかりませんでした。。
まぁね、

 「アルコール度数1%未満」

とのことだそうですから、致し方ないかと思われます。
出来ましたら、Pasco関係者の皆様、何卒お教えいただきたく思っております。

 よろしくお願いいたします!

と、いうことでお後がよろしいようで・・・。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あのカヴァロゼがある!? [スパークリング・ワイン他]

昨日、大学時代の友人から、

 我が家でお鍋しない?

とのお誘いがあり、早速行ってきたのですが、
ここは何か、差し入れでも、と考えているうちに、私の目はあるものを見逃さなかった。

            R0014108s.jpg

以前も書いていたananに掲載されていたスパークリングワインですよ!

     204438.jpg

こ~んなところでお会いできるとは、ちょっと思ってもみなかった驚き!!!


 ~ 雑誌『anan1618号』
   「至福のスパークリングBOOK 2500円以下のおすすめ15本」
   のなかで紹介 ~

ということで、「 Marques de Monistrol(マ・デ・モニストロル社) 」の
白・ロゼの2本が掲載されています。

 前回と同じように書こうと思ったのに、スマートログは文字化けするはなんやかんやで
 削除しましたのであしからず・・・。

それにしても、カヴァはそう、スペイン産でした(苦笑)
(思わず、イタリア産のスプマンテと勘違いしておりましたです。)

 しかし、前はあんなに飲んでも酔わなかったのになぁ~。

・・・と、本当にお久しぶりなわけなのですが、え?何年前だったっけ?
そして、若干ですが、商品名も変わっちゃってるし。

 本に書いてあった商品名は、
 「・・・カヴァ・レゼルヴァ・ブリュット・ロゼ」なんですが、
 お店で買ってきたものには、
 「・・・セレクション・エスペシャル・ブリュット・ロゼ」と書いてありますね。

でも、中身は同じ???どうなんでしょうか???

            R0014112s.jpg

しかしですね、お鍋にもちゃあんと合いましたし、美味しかったですよ。

 それだけ、一言付け加えさせていただきます。

ごちそうさまでした♪

◎追記


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

PUITS D'AMOUR(ピュイ・ダムール) by Toshi Yoroizuka [美食ノススメ]

今回頂いたのは、「 Toshi Yoroizuka 」のPUITS D'AMOUR(ピュイ・ダムール)。
こちらは番外編のため、敢えて、カウントしませんです。

確か、HPにもですね、あ、ありましたね。プティガトーの中に、

   「 PUITS D'AMOUR(ピュイ・ダムール) 」(~HPより。)
   ※でも、その代わりと言っては何なんですが、本来のBabaが見当たらないんですけども・・・。

Babaは、2年前に一度だけ食べたことがあります。

   ( リンク先参照 → 「 Baba by Toshi Yoroizuka(トシ・ヨロイズカ) 」 )

で、話はピュイ・ダムールのことでしたね。すみません・・・。

          R0014099s.jpg

周りはタルト生地で出来ていて、真ん中にカラメル味。ちょうど焼きプリンの味のような感じですね。
それでいて、下にはカスタード・クリームが敷き詰められています。
で、上には金箔付き!おぉ~。と思わず、唸ってしまいました。

HPを見ると、他にはシブースト・クリームと書いてあるのが見て取れます。
ちょっとググって調べますと、FC2ブログから、

 panipopoさんの、 「 お菓子の基礎:シブーストクリーム♪

というブログが大変参考になります。

 そっかぁ~。シブーストさんって方がいらっしゃったんですねぇ~。
 (・・・って、何年か前に図書館から借りてきた本にもそう書いてあったような気がするのですがね。)

もう、高次脳機能障がいになってから以前のことは、正直言って
「覚えてません!」としか言えないのが現状でして・・・。

HPにもあるように、きっと、出来立てを食べたらさぞかし美味しいんだろうなぁ~って、思いますね。
(いや、これはこれでも十分すぎるくらい美味しいんですけども!ってことを付け加えさせていただきます。)

          R0014102s.jpg

しかもですよ、このタルト生地。本来は簡単には割れないものだと知ってはいるのですが、
これも簡単には割れません。(苦笑)苦戦しつつ、撮ったものが上記です。

もし、この左手の「ピュイ・ダムール」を食べ続けていたのならば・・・。

 あ、いえね、「 Stohrer(ストーレー) 」のHPで女神様が右手にアリババ、
 左手にピュイ・ダムールを持っている絵のことですがね。

もし、この左手の「ピュイ・ダムール」を食べ続けていたのならば・・・。

 それはですね、私にも想像がつきません。(笑)

◎追記


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラム酒風味のババ by PASTICCERIA ISOO(パスティチェリア イソオ) [サヴァラン+ババ]

68個目の「サヴァラン+ババ」は、「 PASTICCERIA ISOO 」のラム酒風味のババ。

今日、糖尿病の診察があった帰り道、「 モダン・アート,アメリカン 」の招待状を頂いたので、
それを観て、ちょっとだけ感動しつつ、実はですね。。。

 実は、あの、念願だったババが食べられる~!!!

っていうので、ちと迷いましたけど、ほぼ浮かれ気分で到着!
寒さで震えながら、家に持ち帰りました。(今日はとても寒かった。)

 で、じゃーん。

          R0014092s.jpg

 早速頂いてみましたよ!

まず、気づいたことは、生地がふわふわ。ラム酒臭はそんなにしませんね。
それから、この黄色いシロップ?のようなものの正体が一体何なのか???
もしかしたら、リモンチェッロなのかもしれないですし、違うものなのかもしれません。

   ( リンク先参照 → 「 レモンチェロのサバラン by FLO PRESTIGE(フロ・プレステージュ) 」 )

試しに、この黄色いシロップだけを舐めてみたのですが、特に味はしなかったです。

          R0014094s.jpg

でも、それにしたって、生地がもちもち・ふわふわ。
確か、

   ( リンク先参照 → 「 ババ by BÄCKER(ベッカー) 」 )

でも、生地が特徴的でしたね。

 そうなると、ババ=生地がもちもち・ふわふわ?

残念ながら、本場のババはまだ食べたことがありませんので・・・何とも言えず。(T_T)

 次はナポリ(もとい、"Napoli"だった。)に行ってみたいんですけどね、主治医さん!!!
 ※今、脳外科の主治医に「国内旅行だけにしてください!」と言われています。

あ、で、「モダン・アート,アメリカン」は12月12日までなのでお間違いなく!
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

BOOK BAR [ちょっと気になる(ラジオ)]

3.11の地震があって以来、ラジオをよく聴くようになりました。主に「 J-WAVE 」など。

 仕事をしていた時は夜遅く帰ってくるし明日もまた早いし、というのでなかなか聴けなかったのです。

以前、

   ( リンク先参照 → 「 Time for Brunch 」 )

のことを書いたかと思うのですが、もう一つ、気になっている番組を見つけました。

それは、毎週土曜日の23時からやっている「 BOOK BAR 」。
ナビゲーターは女優の「」さんと「 大倉眞一郎 」さん。
杏さんと大倉さんが一冊ずつ持ち寄って、あれこれと四方山話を繰り広げる・・・という番組なんです。
これがまた面白くって。

 あぁ~、これも気になるなぁ~。あれも気になるなぁ~なんて、思いを馳せたりして。

さて。

これを聴いて、直接本を買うか?というと、残念ながら違います。
これをどうするかというと、
実は図書館で予約して借りてきちゃう!・・・という方法で利用させていただいています。

 これだと元手もかからないし、借りたいときはまた図書館で借りればいいじゃん!

みたいな。(苦笑)

 いや、杏さんや大倉さんのように速読ではないので、多少時間はかかりますが、
 でも、その分、十分楽しめるかと。

そうしてまた、図書館通いは止まらないのでした。。ちなみに今夜もありますよ♪
タグ:j-wave
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。